カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

鮭・海への旅路を始める稚魚

サケの稚魚の旅路

鮭
イクラちゃんだったサケ
稚魚も小さいなりにも立派なさかなクンになりました。
冬を過ごしたサケは春、母のたどってきた旅路を確かめるかのように海へ向かいます。


でも稚魚は安心です。
母のみたまはすでに海へと帰り、その旅路を導いていてくれるから、、、
鮭の骨
産卵後の亡骸・あご骨(写真下部)


母のみたまを追うかのように、、、
鮭・海へ
そして母と同じいのちの旅路のドラマが再び始まろうとしている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!






スポンサーサイト
テーマ : 水中写真    ジャンル : 写真
 
 

サケの成長(こんなになりました)

サケ、自宅ふ化施設にてふ化から早5週間経ちました。

20120119_185908.jpg
目が輝きインパクトがあります。

20120119_203034.jpg
仲良く泳ぐ兄弟。実際であれば無数の群れであろうと思われます。

20120119_202630a.jpg
興味深いのはおなかです。
まだ、栄養タンクの卵のう部分が見えます。
しばらくするとこの部分も小さくなり、おなかもと閉じられるでしょう。いのちの神秘をこんなところでも感じてみました。

_DSC0206.jpg
実際にサケが遡上する大海川。
きっとこのナガレの中でサケの稚魚は泳いでいることでしょう。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!




テーマ : 水中写真    ジャンル : 写真
 
 

サケ・稚魚の成長

遅ればせながら正月明けのサケの稚魚です。

20120104_193232.jpg
全体に黒くなり魚らしくなりました。
おなかの卵のうはまだあります。

20120104_195209.jpg
開けた口を見るとおさかなさんだなと感じます。

20120104_202254.jpg
おなかの栄養分ななくなりまで、じっとしながら成長していきます。
その後は自力で餌をとります。
こうして川底で暮らし、春には海をめがけて泳ぎ出すという
脈々と続いてきた営みが見えた思いです。

現在は、おなかの卵のうは随分となくなりました。また後日アップします。
テーマ : 水中写真    ジャンル : 写真
 
 

鮭・兄弟誕生

サケの稚魚、数ミリほどの小さな尾びれ背びれ部分で寄り添いながらじっと兄弟仲良く・・・

20111214_004908.jpg
稚魚はおなかの赤い栄養素で当分の間、じっとしながら成長していきます。
なんとなくほほえましい光景です。
年明けぐらいには少し成長したようが見られるかと思っています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!




テーマ : 水中写真    ジャンル : 写真
 
 

誕生の直前

明朝、新聞記事になるので多くはまだ語れませんが、
もう一枚。

20111213_233456.jpg
サケ誕生の直前です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!




テーマ : 水中写真    ジャンル : 写真
 
 

サケ誕生の瞬間

いよいよ新たないのちが誕生!

20111214_000616.jpg
卵の膜を破り、力強く誕生です。
当分は卵の栄養分で育つようです。
とりあえず一枚アップです。
続編は今後続きます!


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!





テーマ : 水中写真    ジャンル : 写真
 
 

サケ・遡上産卵

サケ遡上もシーズンは過ぎましたが、
産卵された卵から新たないのちが誕生する頃です。

DSC_0229071104071104nx.jpg
以前撮ったカットですが、産卵の光景です。
ぼろぼろの体になりながら遡上し、新たないのちをつなぎます。

20111211_210612.jpg
水温10℃として積算で420℃だっけな???
これが正しければ10℃で42日で孵化ですかね。
新たないのちは、誕生の時を秒読みしています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!






テーマ : 水中写真    ジャンル : 写真
 
<- 03 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。