カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ギフチョウ

170405_125912.jpg
春の里山の妖精

随分と更新怠ってますが(^_^;)
スポンサーサイト
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

抜殻

150815_073900のコピー

抜殻、陽射し、青い空
もうお盆ですが、まだまだ夏本番のイメージですね!
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

羽化

アブラゼの羽化を観察してたら童心に戻り
夏だな~と実感。

キラっと夏休み、子供たちのいい季節ですね!!

150720_081603のコピー

150720_081629のコピー

そういえば友人の昆虫写真家の森上信夫さんが2冊の出版をされて大活躍です。
http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=8947
出版記念イベントがありますのでお近くの方はぜひとも。

テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

超可愛い~

キイロモモブトハバチの幼虫です。
あまりに可愛さに一目惚れ(笑)

20131002_091525のコピー
かじった葉っぱがうっかりワンポイントのおしゃれさん。
ますますキャワイイ~!


ちなみにハバチは刺さない蜂。
スズメバチなどと違い、産卵管は産卵の実の機能しかなく、性格も至っておとなしいらしい。
しかし、植物の害虫として扱われることが多いようです。
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

カモシカ谷は秋の息吹

カモシカ谷もいい季節です。

20130911_131356のコピー
秋色イメージの運だけの奇跡のショット。

20130911_151245のコピー
秋の紫陽花もそれはそれでいいものです。
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

久々のカモシカ谷

久々のカモシカ谷です。
行ってないわけでもなく、Mr.Robotも働いてます。(すでに電源切れてるはずだろ(汗))

公開遅れましたが、
カモシカ谷は秋の入り口ってテーマでいきましょうか。(とっくに秋だろ)

20130911_150846のコピー
微妙に秋めいて行きます。

20130911_145039のコピー
季節は夏の虫からいつの間にか秋の虫の世界に入っていきました。

20130911_153716のコピー
森は新旧交代しながらも豊かに成長してゆきます。
倒木から森の生きてる証しを感じ取りました。
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

カブトムシとも別れの季節へ

もうすぐ8月も終わりです。
夜ともなれば秋の虫たちが賑やかになりつつあります。
夏休みもあとわずか、
「少年の夏」もカブトと共に終わりを告げる今日この頃。
夏っていいものですね、また来年!

100821_2328_のコピー

この記事は隊長との「協賛」企画です。
(おいおい!隊長に承諾得てね~ぞ~(笑)
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

K谷の豊かな昆虫層

なかなかMr.Robotの成果が上がらない中ですが、
K谷の昆虫紹介を、、、

驚いたのは、杉林のクワガタのメスです。
そもそも杉林とクワガタは無縁です。
クワガタはブナ科の広葉樹の樹液を食するからです。
環境はいいが、カブトムシ・クワガタは無縁だとずっと思っていたからです。
しかし、確かに広葉樹との混在林とも言えるのも事実。
やっぱりここは豊かな生物層です。

20120822_080642.jpg
メスにしてはやたら体がデカイ!
これは幼虫を育む土壌が肥えている証。さすがK谷ですね~

20120822_084854.jpg
クツワムシ幼虫

20120822_092900.jpg
厳しい現実もあります。 ハラビロカマキリでしょうか?すでに死に絶え。
うっかり蜘蛛の糸に捕まったのでしょう。

20120822_093420.jpg
<マユタテアカネ>
 トンボが飛び交う姿はやはり気持がいいものです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

カモシカ谷のトンボ

カモシカ谷の埋め立て場のトンボと
薄暗い谷底の湿地に産卵するトンボを対比的に撮影。

トンボ14_114318
こちらは造成地に結果的に出来た池での撮影。

トンボ2_814_121116
こちらは人が入らない原生林のトンボの産卵。

見た目で言えば、造成地は明るい環境で撮れる写真も気持ちいいです。

我々も日々直面する問題に対して何が大切か、
何がベターかという判断を無意識に迫られますが、
ちょっとしたまやかしに流されてはいないでしょか、、、

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

明けましておめでとうございます

皆様はどのようなお正月を迎えられたでしょうか。
もたもたしていても一年は走り出すので、出遅れないように急発進しましょうか。

北陸は年末年始と雪の降りやすい天候続きで雪景色となっています。
てな訳で昨年見つけたカマキリの卵の冬越しを撮ってみました。

20111225_095320.jpg
雪をかぶったオオカマキリの卵
じっと春を待っています。

20120105_102128.jpg
雪をかぶった卵と雪景色を取りたいのですが、なかなか上手くいきません。
つかの間の青空とはいえ、里山の厳しい冬はまだまだこれから、、、

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!





テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

秋空カマキリ

今日はいい晩秋の秋晴れ!
自宅敷地にはいつもの場所にいつものカマキリ。

20111109_103005_01.jpg
やあ!今日も元気そうだね。とはいうもののカマキリ君はどう思っているやら、、、

20111109_105324.jpg
レンズフードに飛び移ろうとする!
ちょっと待てよ、レンズに乗ってもらうと撮れないんだからさ、、、

20111109_114802.jpg
秋晴れにウメモドキの真っ赤な実が映えています。
こんなところで毎日じっとして獲物は来るのか?
意外と来るようでバッタも枝にとまってました。
ついついバッタを逃がしてやりましたが、、、

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング ポチッとお願い!
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

晩秋カマキリ

秋の長雨の中窓から外を見るとカマキリ発見。
今年は夏から家の周りでよく見つけますがまだまだ健在です。

秋雨カマキリ
雨の中まだまだ健在でした。

秋雨カマキリ2
大切な触覚のお手入れ中

20111106_134655.jpg
カマは彼らの生命線、念入りに手入れを怠りません。

20111106_130833.jpg
カマキリは11月末まで生きるらしい。
そのころには餌の昆虫もいなくなります。
やがてカマキリも餌がなく息絶えるという。
晩秋のカマキリに哀愁を感じつつ、共に雨に打たれてみました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング ポチッとお願い!
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

秋の発見

里の紅葉はまだまだですが、よく見ると様々な発見が、、、

カマキリ
なんと、自宅玄関前のピラカンサの木にカマキリの卵のう発見!いつのまに!
全然気付かなかったなあ~と思うと同時に、産卵見たかったあ~と残念しきり。
注意力散漫は大事な見落としをしちゃいますね。
赤いのはピラカンサの実。

20111026_133028.jpg
キノコが好きな方がいろいろいらっしゃるので、、、
サルノコシカケ?と紅葉。
赤い葉っぱの陰の黄色い葉っぱは、手前の葉っぱの陰になり部分的に黄葉が進行した様子。
「なるほど~」と、一人納得しました。

20111026_133738.jpg
リョウブの実
一口に木の実と言っても種類によってドングリのような硬い木の実もあれば、
水分を多く含んだやわらかいフルーツ系の実もあります。
秋は楽しいですね。
テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真
 
 

アカトンボのちいさな丘

お気に入りの場所に出かけました。
ふとしたご縁で今年からお気に入り撮影エリアになった場所。
アカトンボの飛ぶ丘、、、

アカトンボ
実に多様な生き物のエリアです。
何年もかけて撮りたい。
しかし、開発という名の魔の手がすでに及んでしまい、叶わぬ夢と、、、

ススキ
このススキは来年あるかな。

カマキリの卵
この丘でカマキリが卵を産みました。
この地での子孫繁栄を望んで、、、
しかし、明日があるかもわからない現状、、、


テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

秋も昆虫

根っからの昆虫好きが、まさか写真に反映されるとは、、、
里山と昆虫が私を高山から引きずりおろしました!

20111016_153938_20111018182535.jpg
落ち葉の陰から獲物の待ち伏せ?!
全くハンターですね。
夏も昆虫、秋も昆虫。
まるで子供に戻りそうな感覚。

20111016_161520.jpg
秋のキアゲハの幼虫。
これから晩秋にかけてさなぎになり羽化。
羽化と言っても来春です。
来年のアゲハもしっかりここに生きています。
それにしても成虫も幼虫もキアゲハは綺麗ですね!

テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

オニヤンマ

今年は夏が長かったが、あっという間に秋本番。
涼しくなると急にチョウやトンボを見かけなくなったような気がします。

20110923_152108.jpg
あとわずかでゴミ埋め立ての谷になる場所で撮影。
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

朝露カマキリ

今朝は久々に晴れ渡り秋本番のさわやかさ。
周辺里山を散策.

20110923_03.jpg
早速現れたのはカマキリ君。
今年は彼らとは大の仲良しです。
朝露に濡れる彼はすがすがしい朝を迎えたのかな。

20110923_02.jpg
露の水玉が朝日の中で眩しい光を放っていた。

20110923_01.jpg
やあ!
クサキリ君ともごあいさつ。
久々の晴天で彼も気持ちよさそう。
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

オトモダチ

オトモダチ紹介

2011_0824_130330.jpg
このアマガエル君は自宅二階窓から里山を見つめ、考えています。
なんてことはなく多分庭木にいる虫をとらえようと獲物を探しているのだろうかと・・・

2011_0824_173337aa.jpg
オオカマキリ君
「早く撮れよ!!」としびれを切らして自らシャッターボタンに手を伸ばす!
テーマ : ◆◇生き物いろいろ◇◆    ジャンル : 写真
 
 

クマゼミの羽化

クマゼミは本来西日本生息の昆虫ですが、環境変化に伴い東日本に進出中。
環境変化に敏感と感心するよりも、温暖化・環境破壊等を考えなくては・・・。

2011_0731_082445.jpg
たまたまクマゼミの羽化に出会いました。
成虫は黒ぶち透明の羽根ですが、羽化直後は鮮やかな黄緑色の綺麗な縁取りの羽根。
からだも成虫の黒色ではなく、金色に輝いてました!
 
 

ダンゴムシ

ダンゴムシの羽化
ダンゴムシ
こんな光景はめったに見れないもの!
しかしながらこの小さな地味なムシもこうしてじっくり見ると愛着がわいてきます。
こうして小さないのちが生きるという尊さを私たちに教えてくれています。
(右の白いものは、脱皮して脱いだ皮。生息環境上蛋白源が乏しいために、脱いだ皮は食べてしまいます。)
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。