カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

サケ・稚魚の成長

遅ればせながら正月明けのサケの稚魚です。

20120104_193232.jpg
全体に黒くなり魚らしくなりました。
おなかの卵のうはまだあります。

20120104_195209.jpg
開けた口を見るとおさかなさんだなと感じます。

20120104_202254.jpg
おなかの栄養分ななくなりまで、じっとしながら成長していきます。
その後は自力で餌をとります。
こうして川底で暮らし、春には海をめがけて泳ぎ出すという
脈々と続いてきた営みが見えた思いです。

現在は、おなかの卵のうは随分となくなりました。また後日アップします。
テーマ : 水中写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

No title 
さけの稚魚さんとカマキリの卵の成長を
楽しみにしています。

今年も美しい自然の営みを
映し出すカモシカさんの写真に出会えることを
ありがたいなあと思っています。

どうぞ良き1年でありますように!


No title 
こうして自力でがんばって海に行くんですね!
生きるってみんな強いですね。
がんばらないと(*^^)v
続き楽しみにしています(*^_^*)
No title 
ひよっこさんこんばんは。
運が良ければカマキリの誕生を見れるのですが、、、
サケもそっと見守ります。
身近で隠れた感動をお伝えできればと思います。
No title 
チビmomoさんこんばんは。
稚魚の天敵を考えると海まで行くのが奇跡なのかもしれません。
それでも数年後には戻ってくる事を考えると、
奇跡を越えた、生きる力そのものなのだろうと感じます。
No title 
成長に従って魚らしくなりましたね!お腹に卵の頃の名残りが色濃く感じられますがきっと全ての生き物にも言えるのかもしれませんね、大きく口も開いてますがこの段階では餌は食べないのですか?
No title 
海彦山彦さん、こんばんは。
この写真の時期だと餌は食べませんが、あれから2週間した今は餌をとる時期です。
また今度アップします。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。