カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

屋外Studio

格納容器2号機完成しました。命名(Jiro)
1号機後期からは2灯体制で、大型電源Box配備。
何やら物々しい様相となり、工事現場もアヤシイが、こちらも相当アヤシイ作業です(^^;)

20120523_153701.jpg
右後方は電源Box.
谷筋の小川ですが、冠水は想定外です。はい!

20120523_163409.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!



テーマ : ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル : 写真
 
 

Comments

こんばんは 
昼間でも木で覆われているところなのでしょうね。
シダや苔がものがたっています。
薄暗い所で
ほんとうにあやしいですね。
カモシカさん。
ひよっこさんこんばんは 
もともとは遊歩道もあったはず。
谷底の渓流には橋も架かりその名残もあります。
ただ今はだれも入らないいきものの聖地。

基本は臆病なのでアヤシイところは苦手ですが、私自身がアヤシイので掛けて相殺されるかなと(^^;)
 
命の息吹に満ちたStuido、、、
実際目にすると広大な範囲から見出す命の営みは奇跡と言う以外言葉がありませんでした!!
 小さなネズミの大いなる感動の理由を理解出来ました!!
海彦山彦さんこんばんは 
わたし自身、この広大な谷間からこれまでのこのような写真を切り取ることは想定外でした。
生きようとする力強い野生のエネルギーが私の意志とシンクロしたかのような不思議な空間ですね。
でも私はRobotを置いただけ。
的確にセンサー作動させる彼らの訴えがブログに出せればいいですね。

 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login