カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

Mr.Robot 狐巣穴へ

撮影機材の調達が上手くいかずイメージしたカットが撮れないので、
Mr.Robot はアカネズミから移動。
かなり大きな穴だが使用痕跡が低そう。
ただ、気になるので一応調査です。

20120603_122257.jpg
黒い穴は巣穴。穴自体はでかくて直径自体は私も何とか入れそうだが、
実は穴には木の根っこが横切っているため私やクマは入れそうもない。

気になるのは巣穴のさらに後方!

20120603_125021.jpg
カモシカ谷を分断するカベ(土砂ダム)が出来てしまった。
壁の向こうには運搬道路が出来るのでは、、、
冬季壁の向こうでは多くのけものの足跡が確認でき、こちらと向こう側への移動帯であった。
移動自体は壁の左右からでも可能だが、すでに向こう側は開発一直線。

20120527_133914.jpg
豊かなカモシカ谷よいつまでも、、、 と願うばかり。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!



テーマ : その他    ジャンル : その他
 
 

Comments

 
谷上は開発ならこの渓流は消えるんですね・・・
いろいろな動物も生物も水が汚れては生きていけませんよね。
この水の清らかさが悲しいです。

けもの道を作ったとしても、向こう側が道路があったらはねられたりしますよね。
それに住める環境もなくなる。
厳しい現実です。
チビmomoさんへ 
チビmomoさんこんばんは。
渓流や渓流わきの谷そのものは消えないでしょうが、
全国的に見てもこの手の工事が入れば渓流魚は消えるらしい。
シートを敷くので有害物質は漏れ出さないはずだが、現実は理論通り行ってないってことでしょうか。
 
この先、この土地の環境が心配ですね。
この大きな穴の主はどんな動物なのか気になります。^^
撮れるといいですね。
こんばんは 
かわいい山女ちゃんも岩魚くんもいなくなるなんて
なんというひどいことを!

人間のやりやすいようにやっていることは
まわりまわって
人間も住みにくいところにしていっていることを
気づいてほしいですね。

いきものたちは、みんなどこかでつながっています。
S氏 さんこんばんは 
とても静かな谷だっただけにこの変貌ぶりは野生動物にとっても非常に辛いものと感じます。
巣穴の状況は気になるところです。
すぐに結果が出なくても継続調査です。冬も気になります。
ひよっこさんこんばんは 
全くひどいものです。
しかし、ゴミ問題はわれわれ自身の問題でもあり複雑ですね。
そして世の中の構造がこのようになっていてこれを認めてしまっている。
しかし、かつての貝塚の延長ではいけないと思う。

「噂の東京マガジン」ってTVでも各地の様々な矛盾や問題を掘り下げてくれていますが、今の世の中それほどまでに「ズレ」ているんでしょう。
私はちいさなブログでしか問題提起出来ませんが、いろいろな動きから世の中のシステムが変化していってほしいものです。
 
かもしか谷上流域の我が家の墓所、ローカル紙でみた前田家墳墓のキツネの巣穴の記事、、、
 英国ロンドン並みに周辺はキッネが多く白昼出会う事もありますよ!
Mr.Robot の次なる眼差しに期待、梅雨時なので少し出水など心配ですね!!
海彦山彦さんこんばんは 
今はキツネを撮りたいですね。
ただ、あの穴が留守かどうかが最大の関心事。
急斜面ですが、くい打ちをして、三脚とを針金で縛りつけてあります。
留守が判明すれば、またRobot は移動して、ネズミにするかカモシカ狙いか、、、ですね。
以前一緒に見た、イタチ系の小さな穴も気になりますね。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login