カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

シリーズ きょうのカモシカ! 2

カモシカ谷視察とMr.Robotのメンテナンスは本日行いました。
質は悪いですがRobotセンサーはキャッチしてました。
(この件はまた次回)

さて今日はカモシカ谷の工事現場側とは反対側の丘も訪ねました。
私のセンサーが敏感に働きカモシカに会えそうな予感がしたので、
いつもとは反対側丘へ。
冬季以来の散策訪問です。
とはいえカモシカ谷に下る際にはこの丘の脇から下るわけですがいつも谷底へ直行。
なので今日はメンテナンスの帰りに時間を取り寄ってみました。

カモシカ
今日はこのあたりで大きなカエルが目にとまり長時間撮影。
その帰り道、やっぱりいました。
カエル君のおかげでカモシカとの出会いのタイミングはバッチリ!!

カモシカ
すがすがしい竹林を散歩のようです。

カモシカ
やがて杉林へと、、、

カモシカ
ただ私がちょっと迷惑だったのか、そののち林の中へと走り去って行きました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング このバナーポチッとお願い!



テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

こんばんは〜☆ 
若草の中、竹林の中、杉林の中
春のカモシカも良いですね〜☆
Robotがキャッチした写真も楽しみです♬
ぴよこさんこんばんは 
シリーズ化して一か月。
ようやくシリーズ第2弾が出来てホッとしました。

ロボットは狙いの成果ではないので後回しです(^^;)
 
さすがかもしかさんのセンサーは鋭いですね!
竹林、スギ林・・・決まってます~♪
大きいカエルはヒキガエルでしょうか。
山の中で今日見かけました。
卵も大きいですよね。
カエルさまさまですね。
え? 
カエルの写真はアップしないのですか?(T_T)
よろしければ、何かの機会にお願いいたします。
チビmomoさんこんばんは 
Mr.Robot のセンサーは感度100%なので、負けてはいられません。
昨日は感じるままに行動しました。
カモシカは、イノシシ避けの高圧電流が流れる電線をまたいで竹林に入ったようです。
要するに足の長いカモシカは難なくクリアーのようです。
私はうっかり感電するところでした(^^)
タカダカズヤさんこんばんは 
コメントいただきどうもありがとうございます。
カエルのアップは少々お待ち下さい。
名前を調べようとして即日アップは叶いませんでした。
穏やかな雰囲気 
周辺の開発や環境悪化を予見してしまいますが、其処に生きる生き物は常に今を一生懸命に生きている、、、
 泰然とした風格あるカモシカの姿、先行きなどを思い患い一喜一憂する人間社会が学ぶべき在り方を感じましたよ!!
海彦山彦さんこんばんは 
そういえばあのあたりの散策案内版(古い大きなやつ)をじっくり見たのですが、
あのカモシカ谷の杉林周辺にはたくさんの散策道が記されておりやや驚きました。
これだけ里山としての価値を見出しながらも
一部を残してゴミ捨て山と突き進んだのはなぜだろうと???
一貫性がなく、
行政のやり方は単なる市民の憩いの場らしいものがあれば里山保全といいわけできる。
そう思えてなりません。
 
竹林の中のカモシカの写真素敵ですね。
こんな竹林の中は私も歩いてみたくなります。^^
S氏さんこんばんは 
ここは管理された竹林なので明るくてさわやかな場所です。
タケノコ、竹材出荷としっかり林業が成り立っています。

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。