カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

カモシカ谷 杉林

写真絵本の原稿書きでメンテナンスを一回サボったので、
先日撮ったカモシカ谷の写真をどうぞ!

20120606_082306.jpg

20120606_081418.jpg

20120606_081214.jpg
いのちのカモシカ谷


にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

にほんブログ村ランキング ポチッとお願いします


テーマ : 自然の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

 
緑がとっても綺麗です!
春蝉、鳥、鳴き声が聞こえてきそうですよ~。
チビmomoさんこんばんは 
ここはものすごく野鳥のさえずりが賑やかです。
確かに薄暗いですが、杉林というより野鳥の森公園という感じなので、
よほどいきもの達にとっていい環境なのだと感じます。
 
自然の緑って癒されますよね。

写真を見ていて心が落ち着きました♪

私も森に行きたいな~
モゥさんこんばんは 
以前は広葉樹林しか興味がなかったのです。
杉林は暗くて・・・
しかし、杉林に入ってみると意外と落ち着くことに気がついたんです。
外から感じる杉林、中から感じる杉林、
全くイメージが違うようです。
 
本邦原産の杉の林、人の営みと共存すれば見事に手入れされた美林となりますね、人の暮らし向きや社会の変化を敏感に反映する鏡の様な「森」でしょうか、、、
 数千年も生きる「命」が林を成す、考えてみたら凄い林ですね!!
海彦山彦さんこんばんは 
確かに今問題となる里山の杉林といえば、人の手が入らず荒れた状態が多いということでしょうか。
しかし、なぜか自分はこの荒れた杉林に原初の林をダブらせていのちを感じています。
なぜか子供のころからこういう環境が好きだったりします。

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。