カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

きょうのカモシカ (親子で登場)

カモシカ親子のごく一部のルートがわかったつもりでいたのですが、
だいたいの場合こういうのは撮れないものです。

ただ今回はリサーチ済みのルートと時間帯はほとんど変わることなく、
親子は定期便のごとく登場して興奮しました。

カモシカ親子
時刻はPM6:30という撮影のギリ!
雨降る直前でもあり非常に薄暗い状況でしたが高感度(ISO3200)撮影で1/30シャッターはわざ的にもイチかバチかでした。

20120630_180736_01.jpg
夜間はやや谷間に下るのか、右上手丘陵地帯からこの道を横断して
左下部の谷の雑木林へ・・・
この親子はここに2日連続現れました。

にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

にほんブログ村ランキング ポチッとお願いします



テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

母と子ども 
カモシカの親子(母と子ども)ですよね。
繁殖期にオスといっしょになって、後はメスが1頭で産んで育てる
んでしょうね。オス+の3頭なんてこともあったりするのでしょうか?
タカダカズヤさんありがとうございます 
私も偉そうなことは言えないのですが、お母さんと一緒でおとうは加わらないかと思います。
交尾が秋で215日お腹の中で過ごして出産らしいです。これは5月生れですかね。
親子の、絵のようなベストポジションに感謝です。
 
おはようございます。
母親に寄り添っている微笑ましい光景ですね。
私もこんな親子での姿は見かけたことがないので感動しました。
とても良い写真です。
S氏さんありがとうございます 
おはようございます。

金曜日はピーカンの夕暮れで同じブッシュのなか。
またもやカメラ持たず~(お前写真家クビじゃー!)←カモシカ谷の神の声。
自分が情けなくて、翌日意地のリベンジ。そして成功(やれやれ)。
高感度撮影になったが、結果的にはコントラストぎらぎらブッシュよりも可愛らしい写真になったかなと自己釈明です(汗)。
こんばんは 
わあー!可愛いですね(^^♪
おかあさんといっしょにだあれかな?って
かもしかさんのことを見てますね。

5月ごろ産まれて
ほんとうにたくましく成長しているようですね^^


ひよっこさんありがとうございます 
可愛いでしょ。
去年からこういうシーンを撮りたかったのです。それだけに嬉しいです。
薄暗い中、大木の陰から撮ったので、よけいに「なんだなんだ!」ってこっちを見ていました。
子供いると心中穏やかではなかったようで、最後は大きな声を発しながら森の中に消えてゆきました。
立ち位置はまるでモデルですね。
親子にあっぱれ!!
 
親カモシカの威厳ある野生の風格と子供の白い幼顔、、、
鮮明な画像で再認識いたしました、あたかも水墨画の様な世界観に引き込まれそうです、、、
海彦山彦さんありがとうございます 
これまた海彦山彦さんのおかげです。
それにしても “ものすごい場所” をいくつも案内していただいたものだと感激しています。
と同時にこのような場所を嗅ぎわけるセンサーを持った海彦山彦さんの生まれ持った野性味もすごいと感じます。

まさに水墨画、墨絵にいのちが宿り、そこから飛び出してきたかのような感動です。
カモシカのもついのちの躍動感がそうさせるんでしょうね。
こんばんは〜☆ 
カモシカの親子、初めて見ました☆
寄り添い歩く親子の姿、感動します。
暗くSS上がらない状況下で、とても綺麗に撮られましたね。

後ろを振り返り警戒し、子を守ろうとしている
お母さんの姿が印象に残ります。
 
カモシカの子供、初めて見ました!
寄り添って守ってる感じですね。
自然の中でのこういうシーンに出会えて感動でしょうね~。
私も感動です。
命が繋がっていくように願いたいです。
ぴよこさんありがとうございます 
いつ走り去るかわからない状況と暗い林内からして技術的には奇跡的ショット。

寄り添う様子が親子だなと実感しました。
チビmomoさんありがとうございます 
偉そうに公開しながらも私も初めてカモシカ親子を撮影したんです(笑)
興奮して震えてしまってさらに焦って・・・
(ハイ!カメラマン失格~)←カモシカ谷の神の声。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。