カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

K谷の豊かな昆虫層

なかなかMr.Robotの成果が上がらない中ですが、
K谷の昆虫紹介を、、、

驚いたのは、杉林のクワガタのメスです。
そもそも杉林とクワガタは無縁です。
クワガタはブナ科の広葉樹の樹液を食するからです。
環境はいいが、カブトムシ・クワガタは無縁だとずっと思っていたからです。
しかし、確かに広葉樹との混在林とも言えるのも事実。
やっぱりここは豊かな生物層です。

20120822_080642.jpg
メスにしてはやたら体がデカイ!
これは幼虫を育む土壌が肥えている証。さすがK谷ですね~

20120822_084854.jpg
クツワムシ幼虫

20120822_092900.jpg
厳しい現実もあります。 ハラビロカマキリでしょうか?すでに死に絶え。
うっかり蜘蛛の糸に捕まったのでしょう。

20120822_093420.jpg
<マユタテアカネ>
 トンボが飛び交う姿はやはり気持がいいものです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

わ~! 
ミヤマのメスでしょうか~?
杉林も捨てたもんじゃないですね^^
 
クワガタの雌コロリとしていますね。
見かけるのはもっと平べったいのばかりです。
混在林は意外なものと出会えて面白いですね。
キノコ採りの時も、なんでこんなところに?みたいな嬉しい発見もあるので混在林好きです。^^

 
工事の進行が進んで来た今「施設」の稼働前の昆虫の貴重な記録ですね、、、
杉林のクワガタが「しかもデカイ」とは何となく嬉しくなります、昆虫はサッパリ識別不可能な自分ですがもしかして「新種」なんて事はないのか?なんて妄想に駆られます。(爆)

新種だったらK谷の救世主になるのに!とも思いました。
Φマンさんありがとうございます 
コメントありがとうございます。
ミヤマでしょうか?ノコギリでしょうか?
思わず興奮して、オスがいないかとキョロキョロしましたが確認出来ませんでした。
S氏さんありがとうございます 
さすが野生種はデカイのですが、それでも土壌の良さを反映しています。
少しは離れたところにコナラの雑木林もあるので飛来も不思議ではないです。
しかし、K谷・谷底に魅力がないと飛来しないでしょうから、嬉しくなりました。
海彦山彦さんありがとうございます 
デカイといっても想定外ではないように思えます。
もっともペットショップのものはこれより随分小さいです。

羽があるので飛来は低い確率でありでしょうが、
杉の木の幹を歩く姿は、完全想定外でした!
 
綺麗な画像ばかりで心が癒されました。
杉林にミヤマクワガタ♀とはとても珍しいですね。
近くに広葉樹があるんでしょうね。
私は昆虫ばかり追いかけていますが、採集中にカモシカとニアミスしたことがあります。
とっても艶がきれいで、天然の迫力にびっくりしました。
のぶちろくん初コメントありがとうございます 
相互リンクとしていただき感謝いたします。

杉林にクワガタは珍しいでしょ。
ただ確かに甘酸っぱい匂いもするんです。
杉100%ではないので、近くにいい樹液でもあるんでしょうか?
谷地形の原生林なので、安全第一、無理な検証はしないんです。

カモシカはとても綺麗でしょ。
私も、何度見ても感動します。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login