カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

集中豪雨の翌朝

集中豪雨から一夜明け、、、
いざ!カモシカ谷へ!

20120902_090604.jpg
いつもはわずかに湧水が流れる滝。
この日は、眩しいライトシャワーが流れていた。

20120902_104904.jpg
土石流が発生したようだ。ほとんどの人が存在を知らない橋。
それでも流され無くて良かった!

20120902_104950.jpg
雨は恐ろしいもので、間伐材か倒木の一部かはよく見なかったが、
ものすごい勢いでナガレと共に山を下ったのであろう。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 自然の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

 
こんばんは。

こちらも4日ほど毎日大雨洪水警報でした。
裏山の道も水が流れて亀裂が入ったり川の中を石が流れたみたいで川の形も変わってましたよ。
この橋も流木がありますね。
カモシカたちはどこで雨宿りしたでしょうか。
それでも自然の見せてくれるとても綺麗な瞬間。
かもしかさん、さすがしっかり撮られますね♪
 
街路樹が枯れる程の日照りの次は市内各地で被害が出る程の極端な降雨、もはやスコールの様ですね!!

自分の様な「渓流好き」には待ち望んだ雨で、コノ引き際が狙い目となり渓に足が向きますよ、ただ2008年の局地豪雨位降ると数年は釣れなくなるので微妙な匙加減とも感じます。

アノ橋まで水が上がったんですね、今竿を出せばと涎の出る状況です。(大爆)
チビmomoさんありがとうございます 
自然の美しさと猛威を感じます。
レンズが悪いのか葉っぱがボケボケ(><)
海彦山彦さんありがとうございます 
雨と引き際ですか、なるほど。

端まで増水したのではなく、橋に向かって小さな谷斜面が川になり土砂と共に流れ着いたようです。
そのために橋のへり土もえぐれています。

 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login