カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

いのちあるもの逃がさない

Mr.Robotは進化しないもののその魂は進化を続け、
私の意志のごとく、命あるものを貪欲に捉えています。
(もっとも私はあぐらをかいているだけなんですがね(^^;))

黒ツグミのメスと思われます。(でもね、多分、きっと・・・)←急にぶりっこ。
クロツグミ
day 2012 0921 / time 08:34 22.28   
kamoshika dani - kamoshika sugi/kemonomiti        by  Mr.Robot


にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!



テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

 
空を飛んでいるのが写せるわけはないですね。
レンズがぐるぐる回ってるんじゃないですから・・・(^^)
すみません。
何でも写せますね、Mr.Robotは。
斜面を駆け下りてます!
あれ?でも飛んでても写せますね、よく見たら。
今度は飛んでるかも~♪
ワンちゃんとニャンちゃんと烏骨鶏 
これが「つぐみ」ですか。
実は昔読んだ宮沢賢治の童話の中につぐみという鳥が登場していて
それ以来どんな鳥なんだろうと心の奥底に引っかかっていました。
“カモシカの谷といきものがたり”様のページをきっかけに
おかげさまでつぐみという名前を思い出しました。
いまはネットの時代、他のサイトでもっと調べると、
身の回りで見かけたことがあるように思います。
チビmomoさんありがとうございます 
はい!しっかり飛んでいます。
欲を言えば、ド真ん中飛んでほしいのですが、
獣道シリーズですので、そういう意味ではどんぴしゃりです。
kiraranさんありがとうございます 
正確にはツグミは冬鳥で、冬日本にやってきます。
このクロツグミは夏鳥で、夏にやってくるんです。
そんな渡り鳥もMr.Robotにご縁があったようで、おもしろいものです。
こんばんは〜♪ 
クロツグミの雌は、警戒心が強く なかなか撮れないと言いますよね。
Mr.robot 凄いです!!
通知機能をつけて、何かを察知したら
私にメールが届くようにしてもらえませんか?(笑)
でも、私がそちらに到着するまでに
みんな何処かに行っちゃってますよね (*´∇`*);
ぴよこ さんありがとうございます 
クロツグミの雌は前にもRobotが捉えてたんですが、近すぎてピンボケでした。
そういう意味では、またまた登場ってわけです。
よほどRobotを気にいったのかな?

このあたりアカネズミがいっぱいいて、3日で200~300ショットほどいっちゃいます。
音声通知機能つけたら一晩中「アカネズミ~あかねずみ~」って感じで、ぐったりするかも(笑)
こんばんは 
不思議ですね。
けもの道は地上のいきものだけが行き来すると思っていました。

今度は、何が写るのかしら?
まだ見たこともない
会ったこともない
いきものが写っていたらどうしましょう!!

ひよっこさんありがとうございます 
ほとんどがアカネズミしか映らないのですが、稀に珍客登場です。
夜間フラッシュが頻繁に光ると警戒心の強い動物は敬遠しそうです。

カモシカ谷の河童でも写るといいんですがね!
 
子供の頃、結婚式の披露宴の料理にツグミなど野鳥が入って居てたまげたものでしたが、本来の野生の姿の美しさが良いですね!!
なぜカスミ網で獲れるのか少し理解できました、、、
海彦山彦さんありがとうございます 
こんな小さなセンサーエリアでも鳥がかかるんですから、大きな網ならかんたんなのでしょう。

やはり野鳥は野のものですね。
 
おはようございます。
けもの道には鳥の餌になる何かがあったのでしょうかね。
端のほうでもしっかり写っていてさすがMr.ですね。^^
これだから何が写っているか確認するのが楽しみになりますね。
 
これはどのくらいの間隔でシャッター押されるのですか?
S氏さんありがとうございます 
いろいろな要因が考えられますが、
獣道にわずかな水の流れもありますし、
偶然飛んだだけというのも十分に在りそうです。
長期戦ですが、気まぐれにアカネズミ以外が写ると嬉しいものです。
Φマンさんありがとうございます 
これはセンサーが生体に反応し自動的に撮影するシステムなのです。
要するにいきものがいなければ何日も撮影されません。
実際にはアカネズミが多いので頻繁に撮影されるという具合なんですよ。

 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。