カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

ロード 

おなじみ、杉根元のけもの道を行くイイズナ訂正のニホンイタチのメス
小さいのでイタチのメスと思われます。
イイズナと勘違いしましたが、生息地から判断してイイズナはあり得ないとわかりました。
イタチのオスはメスの倍ほどの大きさで、体重ではメスの2~3倍の大きさとのことです。
20121009_181202.jpg
day 2012 1009 / time 18:12 02.07   
kamoshika dani - kamoshika sugi/kemonomiti        by  Mr.Robot

このサイズでいのちのけもの道を表現するには厳しいが、ごめんなさ~い(^^;)

追記画像:
やっぱり拡大公開しましょう。
イイズナ1009_181202tri
最近同じ記事で2回更新(追記)なんてセコイことしてるなぁ。
でも追記は意外と効果的かも(一度に出せ!との声も聞こえそう(^_^;))

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!



テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

 
かもしかさんの本、とどきましたよ~。

よくこんなに可愛い写真がとれるものだな~って見てました。
お話も引き込まれましたよぉ。
わたしもライトみたいに頑張ろ。
abeさんありがとうございます 
流通の事情で遅れてごめんなさい。
でもお届け出来たようでひと安心です。(ずっと気がかりだったので)

ストーリーと写真を気にいっていただけて嬉しいです。
欲張りながらもこの本により様々なことをアピールできたら良いなと思っています。
そしてライトのように生きよう!(って、作者が励まされてどうする。。)
こんばんは〜♪ 
イイズナちゃん、私は未見でして すごく興味を引かれます。
次回は、けものみちの愛情物語を〜 o(*^ー^)o

今日のブログのコメントに頂いたのですが
ライチョウ、環境省が人工繁殖にトライするとか。
厳しい環境で逞しく生き抜いているライチョウさん
絶対に絶滅などして欲しくないです!!!
ぴよこさんありがとうございます 
イイズナは小型のイタチですね。
ライティングで存在感を出したんだけど、
生き物達が上手から登場の設定なので、下手から現れるとツライところ。

ライチョウ事情は、ライチョウ会議の実行委員を一度させていただいた経緯から詳しいのですが、結構盛り上がってますね。
70年ぶりに白山でメス一羽確認された(奇跡の飛来)ので火がついた感じです。
今年三年目、まだ一羽で白山で生息中。
これって、ラン母さんかも(^^)
がんばれ~~
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
草と同じくらいの大きさですね。
小さいな~。
初めてみせてもらったかも(^^)
追記、効果的です♪
チビmomoさんありがとうございます 
尻尾が15cmくらいですかね。
体長は推定20~25cmかな。
いや、こういうのは図鑑が一番、、、

図鑑で見て緊急訂正!!
イイズナは東北から北海道生息!
それからイタチのメスは、オスの半分ほどの大きさとか
かわいい!!

おっとっと、そんなことではなく、
これはイイズナではなくイタチのメスの間違いということ。
潔く、すみませ~ん(^^;)

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login