カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

シリーズ ライチョウいきものがたり 2

結局シリーズ化します。ライチョウ知名度アップ大作戦!
もちろんカモシカ谷も捨てちゃいませんよ~
ご安心を。。

ライチョウraki0001gem2
昨日と前後しましたが、こちらは初雪頃となります。
これが毎日だんだんと羽根が抜けていき、同時にだんだんと白い羽根が生えて来るんです。

わたしが撮ると、いつも考えるライチョウになってますが、
ライチョウは神の鳥と崇められております。
この環境の行く末になにかを感じ取っているのか。


にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!



テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

本職ライチョウ 
カテゴリーで、ライチョウってまだ5記事なんですね。
これから怒濤のライチョウ記事アップですな。

夏と冬、どっちのライチョウも、それぞれ表情が違って
よいでしょうねえ。
でも、撮影は私は冬が苦手なんで、考えただけでコタツコタツー
ってなります。
 
そろそろ高山帯では初雪の季節なんでしょうか、、、

これから冬に向かい仰ぎ見る加賀白山に只一羽のライチョウに思いを馳せます!!
 
雪が降ると羽の色を白くして外敵から身を守るんですね。
高山のライチョウはどこで眠って何を食べるんでしょうね。
厳しい冬、乗り切って欲しいですよ。
タカダカズヤさんありがとうございます 
もともとが里山ブログだったせいで、ライチョウネタは動き出したばかり。
ただ、写真出すだけで、文章もつまんないですがね。

「鳥の写真がない!」との指摘を受けまして、
負けん気の強いわたくしは怒濤のライチョウ記事アップ攻勢に向かいます。
(3日坊主だったらどうしよう)
海彦山彦さんありがとうございます 
例年というか、初雪は9月なんです。
以前は10月10日過ぎれば一面真っ白の世界へ向かうのが当たり前でした。
最近は温暖化で、随分様変わりですよ。
チビmomoさんありがとうございます 
ごめんなさいね。
写真絵本を見るともう少し、ライチョウのことがわかるはずなんですが、
どうも昔から、書店注文の入荷が遅すぎでね。
昔は書店注文は3週間待たされたものです。
最近はどうなんでしょう。
でも、もう少々お待ち下さいね。生態もわかります。

これから里も冬に向かいますね。
「ライチョウも冬に耐えるんだから ぼくも元気を出さなくちゃ」
 ライト調のセリフはオヤジには似合わない。。(汗)
こんばんは〜♪ 
雪が降るとともにライチョウは換羽するのですね。
雪原に真っ白なライチョウは見つけにくそうです。
ライチョウにとっては、巧い換羽ですね。
ライチョウの事、もっともっと知りたいです!!!
続きも楽しみです o(*^ー^)o
ぴよこさんありがとうございます 
正確には日照時間の変化に反応して換羽するわけです。
気温でも降雪に反応するわけでもないという事。
要するに日照時間の変化によって降雪等で辺りの景色が変化するという自然界のプログラムにライチョウの換羽が同調するわけです。
ところが最近は温暖化によって降雪のタイミングがずれている。
仮に初雪等が遅れても異常気象に同調することはないという理論です。
温暖化は単なる気温上昇ではなく、自然界の絶妙なバランスが明らかに崩れていっているという事をライチョウは伝えています。
珍しく難しいコメントになりました。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login