カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

mogi kenichiro

今回のいきものがたりは人。
茂木健一郎氏
そのトークショーが我が町でありました。
脳科学者といして有名です。
パワフルなLive公演でよかったです。
科学と魂世界について質問されてましたが、
科学者は一概に魂のレベルには否定的だとのこと。
しかし、ときにあまりにもリアルであったりする現象や体験についてはあまりに難しい分野らしい。
この科学的解明は非常に困難だが、自分の目指していることでもあるとの話も最後に話されていました。
いつの日か科学で解明される事で、見えない世界や精神世界と科学が合致することで、
魂の存在自体も科学的に解釈され、科学的にも肯定されればより素晴らしいことだと思います。
今の科学ならそのうち見えない世界の存在を証明できる。
地球上でいつも悪者の人間。
しかし、いまこそ人間の能力をこういう分野で発揮し魂の存在とその世界に気付いた時
地球は再び幸せを取り戻せるのでは。。
公演内容とは筋がずれるかもしれませんが、そんなことを考えてみました。
ある意味、われわれも懸命に生きているのかも。
客観的に人間というものを考えてみました。

20121216_122236のコピー

Mogi Kenitchiro live
20121216_150216のコピー

20121216_142948のコピー


]
にほんブログ村
ブログ村ランキング参加中、よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 写真日記    ジャンル : 写真
 
 

Comments

 
近い将来、魂の世界が科学的に証明される日がくるのでしょうか。
なにもかもわかってしまうと、地球の生活もなんだかつまらなくなってくるなあ…と一人の人間がぼやいています。私です(笑)
でもこういうことを考えるのっておもしろい(=^▽^=)で~す。
RISAさんこんばんは 
魂の世界と科学の融合っていうことになるのかな。
脳科学者は見えない世界を科学的に解明したいわけですよ。
でも相当に難しいらしい。
自然科学関係の学者は研究すればするほど神のような存在を肯定しなければ説明のつかないことばかりという。
世の中不可思議なことばかりとどの学者も感じているのは事実。
でも科学ってすごいんですね。
オーラを写し出す装置は作るし、これまでの常識とされてきた光の領域のさらに外側にも新たな波長の光が存在することもわかってきている。
そのうち神の後光も解明されるのか。
いずれも近い未来ではまだまだ解明は無理でしょう。
でも見えない世界を否定するのが科学ではなく、
肯定的に導いてくれるのがこれからの科学となりうると信じています。
(あくまで個人見解です)
 
科学の世界は面白いですね。
突き詰めて研究することに終わりがないですものね。
茂木さんの講演会、札幌で開催されたら
参加してみたいです。
イヴまま♡さんありがとうございます 
ホント今の科学はなんでも究明されていくので面白いかも。
茂木さんとてもパワフルで面白かったです。
機会があればぜひとも。

そういえば昔、1995年に札幌のキャノンサロンと言うところで写真展開催したことあったっけな。
どうでもいいことでした(^^;)
 
公演を聞いた人の中から未来のノーベル賞出ると良いですね!
何となく「性悪説」を直感してる自分ですが、科学で解明される日も来るかもしれませんね!!
海彦山彦さんありがとうございます 
公演ではノーベル賞を目指そうなんて取り組みが間違っていると指摘されてました。
そもそも日本のような偏差値教育、教育指針ではとても無理だしと、厳しく指摘。
公演最後に津幡の教育長があいさつされましたが、
公演内容を上手く受け止め、笑いを取れるウイットにとんだあいさつでよかったです。
ほっと安心。









 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login