カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ウサギ分岐点

2006_0129home0023のコピー
この森は自宅から車で30分。
車降りてからスノーシューで2時間弱。
里山山頂の鎮守の森に存在するとても珍しいブナ林
ここでも確かないのちの息づかいが感じられたのです。
根元を分岐点にUターンするもの、右下部から来てそのまま陰にそって登るもの。
このブナ、ターニングポイント?
あっ、彼らの通過チェックポストなわけね(^^)


にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

足跡で 
マスターたる者、やはり足跡を見れば、すぐに、なにっっ!って分かる
ものでありますか?
スノーシューで2時間弱・・・・体力いりますねえ。

他では、ハッチャケていらっしゃいますが、このような写真を見せられると
襟を正してコメントせねばならぬ!と思ってしまいますな。
使い分けですな。
 
わぁ~
うさぎの足跡ですかぁ~
うちのうさぎは雪の上にのせたら
ひたすら穴ホリホリしますよぉ~
 
ウサギさんって
ぴょんぴょんって
こんな足跡になるんですね~♪
隊長、足をお運びいただき感謝です、 
足跡で一番簡単なのが“うさやん”です。
“かもやん”も蹄や蹴爪があるので、わかりやすいですが、
他の動物はもっと知識がいるので、自分は苦手です。

前脚で直線的に右→左(左→右?)と地面について又開き大きくJump!
で、一番前に穴二つ出来る。
もう一度、
前脚で直線に右→左(左→右?)と地面について又開き大きくJump!
で、一番前に穴二つ出来る。
この繰り返しです。
結果、後ろ足の足跡が前に来るわけです。

自然界は全てが無数のいのちで成り立っているので、
やはり襟を正すというか、おちゃらけではいけないという思いがあります。
親しみは大切ですがね。

ちょっと照れやなオヤジなんで、
反して文章で笑い取るのが好きなんです。
イヴまま♡さんようこそ、 ありがとうございます。 
そうですか、ホリホリしますか。
野生のホンドウサギは冬眠しませんがウサギ系は皆そうですかね。
もっとも寒いから雪穴掘るわけではないのでしょうが。
ライチョウは雪穴に入りますがね。
babatyamaさん、おはようございます。 
そうなんです。こうなります。
隊長へのお返事にも書きましたが、
前脚で真っすぐ歩いて、後ろ脚でJump(両足でベタっと)、
の繰り返しでこうなります。
わかりやすいから、雪山では一番楽しい発見です。
 
はじめまして
ごろぉさんのブログからお邪魔しました。
感じがいいブログですね。
ちょくちょくお邪魔します。
よろしくお願いします。
こんにちは! 
素敵な写真です。
真冬の大自然の中での写真撮影は過酷そうですけど、
いい写真が撮れると苦労も吹き飛びそうですよね。

今後も素敵な写真を沢山撮ってくださいね~!
お待ちしております。
ekakijinさん初のご訪問ありがとうございます 
おほめのお言葉ありがたく思います。
いのちの世界を表現したいと思っております。
またよろしくお願いいたします。

Merry Xmas 
ナナさん、初コメントに感謝します。 
確か初コメントになりますかね。
ありがとうございます。

確かに雪山での撮影は楽じゃないですが、その数倍の楽しみがあります。
楽しんでばかりではいけませんので、
感動が伝わる世界をもっと開拓したいものです。
ありがとうございます。
 
ワン・ニャンからプレコメです。
新春から「カモシカ谷マスター」通称マスターさんでしたよね。
これからも貴重な風景や動物のショットを楽しみに拝見させていただきます。
肉球!! 
マスター、わたし、げっ歯類に目がないんですってば!
足あとも可愛いーーーーー!!(ハイテンション↑)
駆け抜けていった姿が目に浮かぶようです(>▽<

応援ポチッ!
 
かもしかさん~クリスマスプレゼント有難う♪
今日のクリスマスイブは大忙しですね。
明日の朝までに回りきれるかしら?
この雪の足跡はサンタさんのかな~
kiraranさんありがとうございます。 
今後も様々ないのちを表現すべく切磋琢磨させていただきます。
よろしくお願いいたしまうs。
スナコモモさんありがとうございます。 
そうですか。
お好きなのは察しておりますが、
もう相当にお好きなようですね。
私も努力して、げっ歯類に出会えるよう努力させていただきます。
ルンルンみみさんありがとうございます。 
過去訪問いただいた方々のブログに、極力ごあいさつをと考えたのですが、
数がありすぎて断念。
100件程度のプレコメとなりそうです。
なまけものサンタですが、これもありかな(笑)
スノーシューですか・・・ 
わかんで歩いたことありますが、反対のを踏みつけて歩きづらかった記憶が・・・
スノーシューだとそんなことないんでしょうね~
アイゼンは錆付いてるかもしれないし・・・
プレコメありがとうございます 
こんばんは
かもしかさん、クリスマスプレゼントありがとうございます。
雪国にお暮しなんですね。
巡回でお風邪など引かぬようなさってください。
nikonfさんありがとうございます 
わかんよりは歩きやすいと思います。
地形によっては山スキーもありです。
お金がかかるから自分は持ってないですが。
ハロゲンくんさんありがとうございます 
ちょうどホワイトクリスマスです。
だんだん、寒さがこたえるお年頃ですがね。
カモシカのそりは荒っぽい運転なんです。
(↑どこまで話を作るんだ~)
失礼(笑)
 
>車降りてからスノーシューで2時間弱
わお♪イイ汗かきそうですね^^
周りが銀世界だと気持ち良さそうです。

うさぴょんの足跡、追跡してみたいような。。。 (人・㉨・)♪
 
うさぎの足跡って、一番わかりやすいですよね(^ ^) そして見つけたときの喜びもキタキツネの30倍くらいです♪

十文字に足跡を残しているのをみたことがあります。どちらに行ったのか敵の目をくらますためなのでしょうね。よく跡をつけてみると、本当にわけがわからなくなることがあります(笑)うさぎちゃん、さすがです。

木の芽を食べ荒らした場所なんて、もうどこまでも無防備に足跡だらけ…というか、これも相手をくらます手法なのでしょうか。

うさぎの姿を想像するのって、本当に楽しいですよね。

かもしかさん、メリークリスマス!
ぴよこさんありがとうございます 
まじでいい汗かきますよ。
気温氷点下でも真夏のように汗だくです。
ただ、景色に助けられますね。

RISAさんありがとうございます 
ウサギの足跡ほど単純だけど感動するものはないですね。
長い間、高山ばかりだったので、里山の生きものは知識不十分ですが、
これからも楽しんで撮り、発表していきます。
 
近場のブナ林、その存在も貴重ですね!!
昨年はこの時期でもナメコ採りをしてて、冬毛のウサギを見掛けたものでしたが今季は山に足が向かず、精力的な行動力に拍手!!
海彦山彦さんありがとうございます 
あのブナ林でこれまで冬毛のウサギは2~3回見ました。
あのブナ林、足跡も多いです。

なにはともあれメリークリスマスです。

 
<- 09 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。