カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

今年のいきものがたり2

今年はひとつの節目を刻んだわけですが、
節目の前にはすでに新たな芽が出ていたことは自分にとって良かったと思います。
計画性がないので、偶然でしたね。
数年前からブログ金沢の海彦、山彦の釣り師「海彦山彦」さんに里山里川へと案内していただいてました。
このあたりからパクリ人生ですね。
彼のブログを見ては、新たな方向性に意欲的になって、
と言うか金魚のフンごとく、彼に何度かくっついて歩いては鮭、里山、渓流魚って感じで、
影響受けてました。彼のブログ見てはこんな写真あんな写真って、
パクッテは、自分流にアレンジした作品を頭に描いてました。
(絵の才能マイナス100だから紙に描けない(^_^;))
そんな中、初めてカモシカ谷に案内され、カモシカの足跡(道)を見つけたんです。
同時にけものの巣穴(後にハクビシンの撮影をした)も発見。
その時は黙って口に出さなかったが、ここ(カモシカ谷)はイケると直感しました。
ただ、撮影構想はおろか、Mr.Robotについても想定外でした。
最初は「釣りと渓流魚」ってテーマで取材始めました。
鮭はそれ以前に取材していて、渓流やって、そのうち身近な生き物に関心が出てくると同時に、
カモシカ谷に向かえば高い確率でカモシカと出会ってましたから、
これは「カモシカをもっともっと撮りたい」ってなったわけです。

20120419_181454_01x2.jpg

カモシカ谷を知ってから半年以上過ぎた2月下旬、カモシカのトイレや寝床や足跡を見たんです。
なんとなく以前からRobot撮影について頭をかすめてましたが、
直感でMr.Robot制作しかないと確信したのです。
そして完成、設置と進んでいったわけです。
運が良かったのは初設置で、カモシカJumpが撮れたわけ。でも作品的にはぜんぜん使えない代物。
で、リベンジ設置でまた跳んでくれたわけだから、それはカモシカ谷の主神だ~、“ありがとう”って感動でしたね。
それで、一気にブログアップしていったんだけど、そのころから同時進行でライチョウ編集が始まりました。
これがまた幸か不幸か(笑)
お笑い人生の始まりだったのかもしれません。
ブログっていろんな方と友達になれて楽しいのですが、ほんと個性的な方が多いわけですよ。
でもそうやって人のつながりが結果的に励まされたり、おまけに写真絵本だって多くに方々に購入していただいたり宣伝していただいたり感謝してるんです。
そしてまた、新たな友達が増えていくって良いことだなと思います。
でも話は写真から脱線するんですがね、
自分は単純構造の人間だからすぐに周りの影響を受けるんですよ。
楽しい方、変わった方(笑)が意外と多いですが、みんな影響受けちゃって年末に向けてはじけ飛んでしまいました。
格式高いブログを目指していたので、自宅は汚さずに他に訪問してはふざけ過ぎ~はじけ過ぎ~状態。
一年の疲れが出てたんでしょうかね~。
ゲイジュツケイはやられている人が多いのか、
ゲイジュツカのかなしい性(汗)ってやつですかね。
でもそんなこと書くと「それお前だけ」って言われそう。
でもね、自分は一番冷静なんですよ。でしょ(笑)
年末に向けて自分も自分らしさを取り戻す今日この頃、そんな自分に安堵してます。ハイ!

カモシカ

なんだかんだいってそんな皆さん(どんな皆さんだ?)との出会いで、お友達になれ楽しい一年でした。
あーてぃすと系の方々その他大勢(だれだ~)と騒いだり、ハイレベルな写真系、ペット等に囲まれてたり身近な自然に目を向けた方、それに写真を始めたばかりと言った方や、エッセイや日常を綴ったブログなどいろいろで、新鮮な影響も頂きました。

さてさて、今回の記事はシャレですのでご安心ください(笑)
本心は格式高きなんぞ全く重んじてないですから
気の向くままのコメントお待ちします。

新年からは意味もなく名前を「マスター」としますが、
変わらずお付き合いいだけれますようお願いいたします。
来たる新年の幕開けが、皆様にとって幸多きこことなります様に祈らせていただきます。

 皆さんありがとうございました!


にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

副隊長殿 
マスター!!先日は有り難うございました
私は勝手に想像してましたが、マスターはやはり紳士な方なのですね

また来ます(^^)来年も宜しくお願いします
良いお年を~
江口ブーコ閣下ありがとうございます 
♪ようこそ ここへ・・・

あのお、紳士なんてとんでもないです。
ゲイジュツケイかぶれで完全にやられてます(爆)

来年もよろしくお願いいたします。
 
イイ子で待っていました~
お書きのとおり、最初は格式高い感じで
きっと寡黙に撮られる方なのかしらという印象でした。
最近になって少し親しみやすさみたいなものを感じます(笑)
あまりにも美しい貴重な写真の虜になってしまい
後戻りできなくなってしまいました。うふふっ
新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。
ねっ♡ マスター (*^^)v
いつか 赤ちゃん野うさぎの写真も見たいですーー
 
マスターさん 来年もよろしくねん
思えば確か、5月の手術のときの記事にコメしてくれたんですよね
かもしかさんが・・あっ!マスターさんだったTT
どうも慣れないなぁ・・今に慣れるかな?
取りあえず今年はいろいろお世話になりました
良いお年を~^^
イヴまま♡さんありがとうございます 
そうかそうか。
よちよち、良い子いい子。
良い子には飴玉のごほうび!

又壊れそうです(爆)

あっと誤解のないように。
フィールド出ても撮るときと撮らない時あるので、
何かに刺激され撮りに入ると全身全霊で集中するので寡黙です(笑)

ここはブログですし、
自分もちょっと力を抜きながらやってます。
いま、ウサギ・イノシシ・クマを撮ってないのでウサギはいきたいですね。

Mr.Robotにお願いしときます!
Φマンさんありがとうございます 
あっと初コメはそうでしたっけ。
なんとなく思いだしてきました。

自分もそうですが、一年っていろんなことがありますね。
そんなことを今漠然と思っています。

では来年もよろしくお願いします!
こちらこそ本当にお世話になりました。
 
ブログってほんとにいろんな方とお知り合いになれますよね。
そういう出会いを嬉しいと思います。
自分の下手な写真でも見ていただいていると思うと、なんとかもう少しましに・・・ってがんばれますよ。
たまに嫌になる時もあるんですが(笑)
マスターさんはほんとの自然のお写真を撮っていらっしゃるから、その中でいかに魅せるかが勉強になります。
今年一年見ていただいて、時には爺さん、時にはフランス人と会話もさせていただきました(笑)
写真のアドバイスもいただきました。ほんとにありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。
マスターさんにとりましてさらによいお年でありますようにお祈りいたします。
よいお年を~~~、。かもしかさん(^^)
チビmomoさんありがとうございます 
見ましたよ。
まずは、おめでとう!!
改名取り消そうかと思ったほど自分も嬉しいですね。

あの快挙は本当に自分のように嬉しいです(涙)
自分は簡単にカモシカをブログアップしてるように見えるだろうけど、
やはり大変なんです。
今でもカモシカと出会ったら焦って、どうブレを抑えるの?ってさらに焦って撮るほどです。
それだけいきもの撮る大変さが痛いほど日々実感しているからこそ、
ただただ嬉しいです!
大晦日にともにアップするなんて、野球で例えればアベックホーマー!
もう快挙です。

コメントコメント。(興奮収まらぬ)

これまで見込んでたし、もちろん今もイケると見込んでます。
しっかり学べばもっと上達しますよ。
どれだけでも教えますよ。

いや、コメントだ!

今年は本当にありがとうってい言う気持ちです。
やはり何らかの影響がなければ自分も大変なんです。
様々なものに刺激を受けるよう努力しないと感性が錆びてしまう。
チビmomoさん、下手ではないですよ。
昔の自分はもっと下手だったから、ホント。

又来年も自信を胸に頑張ってください。
可能であればどれだけでも伝授させていただきます。
またよろしくお願いします!

良い年でしたね。
来年もさらに飛躍できる一年となりますよう祈らせていただきます。
良いお年を~
ホントにいい弟子だ。
 
かもしかさんへのコメントはこれが最後になるんですね^^
今年1年、素敵な刺激をありがとうございました。
来年はマスター!またよろしくお願いします♪
躍動感あふれるイキイキとした野生動物のリアルを
楽しみにしています♪
良いお年をお迎え下さいませ〜 。゚+.(・∀・)゚+.゚
ぴよこさんありがとうございます 
いやいや、こちらこそいつも素晴らしいショットの数々にいい刺激をいただいておりましたよ。
どう対抗させていただければよいものか(^^)
とりあえず、来年はマスターですね。
かもしかの名前はいまだに愛着あるので、
通称かもしか・マスターどちらでもOKです。
やっぱりかもしかは捨てがたい(汗)

なにはともあれ来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を。。

 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login