カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ネット講座 3 シャッターと絞りの基礎(その二)

講座の進め方が悪くて話が前後しますがお許しを。。

良い忘れていた、
オート露出の場合、カメラを流れる光の理論です(一眼レフ絞り優先AEでのイメージです)。

最初にレンズに入った光はレンズ内にある絞りを通過します。
仮にここで絞りが開放(最小f値)なら、そのままの光量でカメラボディーに行きます。
仮にここで開放以外の絞りだと光が絞られて、光量が減ってカメラボディーに行きます。

絞りを通過した光はボディーには入りセンサーに届いて写真になりますが、
センサー前にはシャッターがあります。
シャッターは瞬間的に開いて閉じるために、狙ったモノを画に出来ます。(これは誰でもおわかりでしょう)

ただ、ここで疑問が出るでしょう。
絞りを操作すると、それによって少ない光量や多い光量などまちまちになります。
しかし、絞り開放で撮影しても露出オーバーになりませんし、仮にf22まで絞って撮影しても露出アンダーになりません。
それは、絞りを通過した光の量をカメラが演算して、センサー前にあるシャッターが開いている時間をカメラがコントロールしているのです。
これによりどんな天候、どんな絞り値であっても、標準露出での写真が出来上がるわけです。
ちなみにシャッターが開いている時間は数十秒ほどから1/8000秒ほどまで幅が広く、無段階で制御されています。

かんたんに言いますと、
撮影者が任意の絞りを設定しての絞り優先AEの時、
レリーズボタンを押した時にカメラは標準露出となるように、被写体の明るさと撮影者が設定した絞り値をもとに演算をしてシャッターが開く時間を決めます。

これがわかれば応用が利きますよね。
カメラの露出とは光が多ければ短いシャッター時間になり、光が少なければ長いシャッター時間。
絞りとシャッターのバランスで露出が成りたっています。
だから高速シャッターを切りたい場合は、絞り開放寄りの小絞りに、
遅い、スローシャッターを切りたい場合は、f16/f22などの設定で深く絞れば良いわけです。

毎度下手な説明で講座順序が完全に逆進行になっていてゴメンナサイ!
皆様おわかりいただけたでしょうか。

次回は、プログラオートを卒業して絞り優先AEを使おうという流れで書きます。
(撮影現場でどう絞りを設定するかなど)


にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : お知らせ、その他。    ジャンル : その他
 
 

Comments

 
こんばんは。
なるほど、今日はよく理解できました(笑)
どのように写したいかで絞りを調節するんですね。
絞り優先で撮るときはシャッタースピードはカメラが決めてくれるんですよね。
同じものを撮るとして、晴れと雨ではシャッタースピードも違うんですよね。
じゃー水の飛沫を撮るとき瞬間が撮りたいときはFを一番小さい数字にするってことか~。
で、白い線のような川にしたいときはFを大きくすればいい。
ただし三脚が必要ってことですね、ある程度以上は。
今度はAにして撮ってみます(^^)
講座ありがとうございました♪
チビmomoさんありがとうございます 
了解!!
その通りですよ。理解度100%!
良かった~ (^_^;)

人に伝えるということは自分で撮る以上に難しいものだと実感してます。
次回の講座でも書きますが、
Aモードで、絞りを設定しながらファインダー表示のシャッタースピードを確認していくわけです。
スローシャッターは三脚が絶対条件ですね。

 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。