カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

我が町のタンチョウヅル

我が町に1月半ば頃、中国からタンチョウがやってきたのです。
国内では釧路あたりにしかいないので、珍客中の珍客となります。
当初は誰でも彼でもタンチョウを見に来たために、マナーの悪化が心配でしたが、
最近は落ち着きをみせています。
機材難で苦肉の策で撮影してますが、吹雪も飛翔も、はたまたお家芸的雰囲気ショットも撮れて何とかバリエーションを出せています。
せっかくだから、しばらく後に、どうぶつのくに.netの連載「SATOYAMA JAPN」にて公開します。
よって、ブログでは出し惜しみです(すんません!)
それでも出せと言われそうなので、タンチョウ襖絵を。
(トンビのような大作でなくごめんなさいな)
20130127_074746のコピー

最近はタンチョウを脅かすような行為がないようなので、
安心して記事も書いた次第です。


にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

 
ト短調良いですね~
近くだったら特急白山に乗って見に行きたいです~

しかし、雪が降りません。(雪国の方ごめんなさい。)
雪かき買って準備OKなのに雪だるまも作れず残念です。
この辺は冬型が強いと雪は降らないので、やはり寒いんですね~
(三国山脈にぶつかり新潟は雪、群馬は風になります。)
(^∵^)タンチョウに平和が来てよかったです 
このタンチョウの写真すごく好きですe-349
トンビも動きがあってかっこいいんですが私はこちらの方が好きですv-398
 
素敵ですね~。
しばらく眺めました。
地元、写真愛好家にとってはうきうきするタンチョウの訪問ですもんね。
そりゃー大騒ぎでしょうね。
落ち着いたのことでほっとしています。
そしていろんなシーンを撮られたそうなのでそちらも楽しみです。
しかし素敵だ・・・・・。
かつぞうさんありがとうございます 
かつぞうさんのところは冬型になると降らないようですね。
自分は子供みたい雪が降ると喜びます。
そりゃ寒いけど、やっぱり雪は綺麗じゃない!
雪は大歓迎です。

降雪もほどほどなので、タンチョウは毎日同じ田んぼに来ています。
試験運用でNIKON D3200を手配(タンチョウが終われば手放します)
2420万画素を試します。
もちろん大砲は買えないので苦肉の策。
道具は使いよう。
テレコンも調達。
ブレを押さえてジャスピンにすればテレコンも使えそう。
ブーコさんありがとうございます 
当初はむやみに近づいたり、クラクション鳴らして飛翔させようとの動きもあったようです。

でも毎日車中待機のギャラリーがいるので少しはいやでしょうね。
トンビ襖絵は男性的で、今回のタンチョウ襖絵は癒し系が入っています。
良いものが撮れました。
チビmomoさんありがとうございます 
当初は野次馬も多かったでしょうが、今は写真愛好家と言うよりも鳥ヤさん。
バードウオッチャーで鳥撮りの方がほとんどではないでしょうか。
車内から撮れるので、タンチョウも脅かさずに撮れるので好都合。
なんて淡々と言いながら自分が一番浮かれてるんですがね(笑)

「SATOYAMA JAPAN」での公開をお楽しみに!

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。

#ウェルスアンバサダー資格保有

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login