カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

走り去るニホンアナグマ

20130611_215210のコピー
day 2013 06 11 / time 21:52;10.07   
kamoshika dani - kamoshika sugi/kamosika-miti,suginedo        by  Mr.Robot


にほんブログ村
よろしければ一日一回ポチッとお願いします!

テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

こんにちは 
いつも貴重な野生動物の写真を拝見させていただきありがとうございます。
昨日のクロツグミに続き、きょうはニホンアナグマ。
撮影ロボットが大活躍ですね。

私のイメージでアナグマは、しっぽが縞のラスカルくんしかありませんでした。
改めて日本にもいるんだと再認識したところです。
アナグマ 
北海道にはタヌキはいますが、アナグマはいませんです。
母系集団を作るらしいですね。生まれた子供の中にメスがいるとその子一匹だけを残して、
次に生まれてきた子供達の育児を手伝わせるって、ウィキに書いてありますけど、ホントなのかな?
 
ここの所の乾燥した林床もまた印象的です。
昨日今日の恵みの雨で潤った事でしょうか、、、
黒い足の毛並みが長靴の様で面白いですね!!
kiraranさんありがとうございます 
意外と知られていないのが里山の哺乳類かもしれませんね。
自分も、Mr.Robotに何か写るたびに発見と感動の日々です。
名無しさんありがとうございます 
杉林の根元、そしてここは特に薄暗くて草が生えません。
乾燥した感じも出てきますね。

さて、森もいきものもちょっと本降りを持っているかもですね。
うみねこさんありがとうございます 
そうですか、北海道にはいないんですね。
日本の生物多様性を感じます。
動物の世界もいろいろで面白いですね。
撮影も難しいようで、かんたんそうで、やはりとても難しいと言うのが実感です。
無言の駆け引きみたいなものです。
ども、まいど! 
たぶん、終わりました。
納品は済んでおりますが、修正待ちです。
でも、もうないと思われ・・・・

マスター・・・・コメント開けたり閉めたり・・・・
忙しいっすか?

ロボット・・・・活躍してますねぇ。
生き物の豊かな森なのですなぁ。
ヨロヨロしゅう 
お疲れさまです!

コメント開けたり閉めたりは、うっかり閉め忘れだったり(笑)
いろんなことに時間を割きたいとも。。

お陰さまで活躍してくれてます。
今は全く別の拠点を試してます。
結果が出ればいいのですがね。

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。