カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

夏の田

ブログ更新が遅れ気味だが撮影だけは順調です。

110713_064.jpg
早い梅雨明けにより連日朝から夏モード。
お百姓さんは日の出と共に田圃を見回ります。
景観こそ素晴らしいものの、農家にとっては続けることが大変とのこと。

110713_164.jpg
今年度の休耕田に水を張ることによりサギやカモなどがやってきています。
よく言われる アイガモ農法と同じような効果があるのでしょうか?
 
 

Comments

No title 
能登の専業農家の多くが10年内に引退したい意向である趣旨の報道を見ましたが、御苦労の一端ですね、、、
 サギ類など野鳥の姿が水辺の生き物の存在を教えてくれますね!
以前は実家周辺の溝にはドジョウその他が居たものですが、最近は数年に一度カエルを見掛ける程度になりました。
里山の水田の風景には失った全てが有りそうです!
No title 
当たり前に見える農業も相当な苦労のたまものなのだということを
田圃でのわずかな会話により実感した次第です。
失われゆく・・・、
いや失ってはいけないものを後世に伝えなくてはいけませんね。

 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login