カモシカ谷といきものがたり

カモシカ谷といきものがたり

金沢発!いのちの躍動を求めて!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

オニヤンマ

今年は夏が長かったが、あっという間に秋本番。
涼しくなると急にチョウやトンボを見かけなくなったような気がします。

20110923_152108.jpg
あとわずかでゴミ埋め立ての谷になる場所で撮影。
テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真
 
 

Comments

No title 
一月ほど前、自分の職場に飛来開け放ったシャッター奥の作業場を一巡、ドアをくぐり事務所を飛び回ったので捕獲し外に放しましたよ!子供の頃の昆虫採取で採れれば鼻高々だったものでした、虫採り網が普通にある職場も考えてみたら稀ですね!!(爆)
No title 
海彦山彦さん、
確かに虫取り網がある職場とはなかなか・・・(^^)
夏のオニヤンマは超高速飛行のイメージですが、秋も深まるとスピードダウンでしょうか。かんたんに撮れたのも意外でした。
No title 
十年ぐらい前に一度
畑に行く道で出会いました。
その時には、どきっとして
胸が高鳴りました。

でもそれ以来、会わないのですよi-241

このような命のあるところが
ごみ埋め立ての谷になるのですか?!
悲しいですねi-241
No title 
ひよっこさん!
オニヤンマは見ごたえあるので、飛んでるとドキッとしますね。

ごみの埋め立ては人間の文化なのでしょうが・・・。
埋め立て場造成しやすい場所が、結果的に野生の生き物にとっても都合が良い場所なのでしょうか。皮肉なものです。
いろいろな問題が環境面で問題視される現代ですが、いい加減環境にストレスを加える行為を真剣に慎まなくてはいけない時代になってきていると思います。

 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
蝶が舞うリースの時計
フリーエリア
BE-PALでは私の特集記事が出ております。
ご訪問ありがとう!
My Name

かもしか谷マスター

Author:かもしか谷マスター
WildLife Photographer
ライチョウから里山のいきもののリアルな生き様を追及してます。
オフィシャルサイトに
「ライチョウの小屋」by もりかつひこ 

フリーエリア
ご感想やお仕事お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。